ホーム > コラム > 公的融資 > 2か月前に廃業しました。。。

コラム

2か月前に廃業しました。。。

2016年8月2日公的融資

おはようございます!
融資&補助金コンサルタントの藤永です。
             
             
さてさて、
先週は暑かったですね。。。
             
           
先週は横浜方面に3つ位の用事があり、
横着なようですが、どうせなら
一度に済ませたいと思い強行した
のですが・・・
             
           
自分は大丈夫などと
タカをくくっていたものの
外を歩いていると、まじめに熱中症に
かかるのではないかと懸念するほど
汗が噴き出してきました。
             
             
帰りは
アクエリアスの一気のみです 笑
             
             
本題に戻りますが、3件の内1件は
私が融資をお手伝いさせて
いただいたお客様でこの夏に
横浜に新店をオープンされた方です。
             
             
お祝いも兼ねて伺ってきたのですが
そこで聞いた話
             
             
2か月前に廃業になってしまいました・・・
             
             
むろん、そのお客様のことではなく
先輩の女性のお店が、この夏、
売上不振などで廃業を余儀なくされた
との事です。
             
             
そもそも夏は「アイスクリーム」に
需要を奪われてしまうので
売上が低迷するそうですが
             
             
それに加えて高額の家賃が
大きな負担となったようです。
             
             
都内とはいえ、20万円近い家賃を
利益で吸収するのは難しかった
ようですね。
             
             
店舗を運営していく上で
好調不調の波があるのは
当然ですが
             
             
肝心なのは、業況が好調な内に
安定的な財務基盤をきちっと
構築しておくことです。
             
             
不調になってから慌てて
銀行に駆け込んでも、当然
良い顔はされません。
             
             
どうやって事業を立て直すのか
             
             
明確な説明を求められ、
事業計画の提出を求められ、
担保はないかと尋ねられる
             
             
事業の傍ら
とても大変な作業なので
そうそううまくはいきません。
             
             
事業が好調な時ほど
銀行との友好な関係を築き、
手元資金を厚くしておく
             
             
このことをおすすめしたいと
思います。
             

             
             
【無料診断】最大3000万円!?アナタが貰うべき補助金・助成金とは?
             
             
→補助金がまったくのはじめて方向けにおすすめの無料診断です。
             
             

【無料メールセミナー】補助金活用でライバルに9倍差をつける補助金合格方程式
         
             
→補助金に興味があるものの、その仕組み(メリット・デメリット等)

がよく分からない方向けの無料メールセミナーです。(10日間)

  • メールマガジン登録
  • 事務所概要

    藤永行政書士事務所
    〒150-0013
    東京都渋谷区恵比寿2-27-16-303

    050-3525-9805 お問い合せはこちら
    アクセスマップ
  • twitterはこちら