ホーム > コラム > 補助金 > 補助金の事業計画書は公的融資にも使いまわしができるの?

コラム

補助金の事業計画書は公的融資にも使いまわしができるの?

2016年7月4日補助金

e783c0b227dc49dc85942fbd25baae04_s

 

おはようございます!
融資&補助金コンサルタントの藤永です。
             
             
さてさて
             
             
小規模補助金の採択者がなかなか
発表されませんね・・・汗
             
             
商工会議所のHPによれば
「7月上旬」とのことですが
一般的に「7月上旬」といえば
「7/1~7/10まで」ですから、
先週の金曜日(7/1)に発表が
なかった以上、おそらくは
7/8(金)の午後に発表があるのでは
ないかと踏んでいます。
             
             
はずれたらすみません 笑
             
             
ところで
小規模補助金といえば
先日、お客様に無理をお願いして
ご快諾をいただいたうえで
あるひとつの実験をさせていただきました。
             
             
実験?何の???
             
             
と思われたかもしれませんね。
             
             
実験というのは、そのお客様は

小規模補助金の申請と同時に

ある金融機関への融資も希望されていたのですが
             
             
その申し込みにあたって
その金融機関指定の事業計画書等は
提出せずに
             
             
小規模補助金で作成した
事業計画書をそのまま
提出するというもの
             
             
金融機関指定の書式を無視する訳
ですから、かなり大胆な実験です。。。
             
             

             
             
その結果どうなったか?
             
             
結果は
大成功で満額融資OK!
             
             
さらに金利まで
優遇金利のおまけ付です!!!
             
             
ということで
             
             
「補助金申請の際に作成した
 事業計画書は、金融機関の
 融資(借入れ)の際にも効果を
 発揮する!」
             
             
上記が見事に実証されました! 笑
             
             
事業計画書を作成すれば
いろいろな場面で
使いまわしができる・・・
             
             
ちょっと横着なようで恐縮ですが、
営業などで忙しいなか、
この効率性には注目すべきでは
ないでしょうか?

              

              

【無料診断】最大3000万円!?アナタが貰うべき補助金・助成金とは?
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1914
→補助金がまったくのはじめて方向けにおすすめの無料診断です。     
             

              

              

【無料メールセミナー】補助金活用でライバルに9倍差をつける補助金合格方程式
http://www.reservestock.jp/subscribe/46542
→補助金に興味があるものの、その仕組み(メリット・デメリット等)がよく分からない方向けの無料メールセミナーです。(10日間)
             
              

 

  • メールマガジン登録
  • 事務所概要

    藤永行政書士事務所
    〒150-0013
    東京都渋谷区恵比寿2-27-16-303

    050-3525-9805 お問い合せはこちら
    アクセスマップ
  • twitterはこちら